浦谷 仁美 (うらたに ひとみ)
滋賀県出身
東京音楽大学卒業

学生時代はクラッシックを学び、オーケストラや様々なステージで演奏を経験する。

大学卒業後、
母の故郷である沖縄へと拠点を移し、ジャズと沖縄民謡に出逢う。

現在は、ベーシスト、唄・三線奏者として、ライブハウス、ホテルラウンジ、ブライダル、アーティストサポート、各種イベントなど、県内外や海外など活動の幅を広げている。