Sebastiaan Kaptein

オランダ出身。
クラシック音楽で2年間チェロを学ぶ。その後ドラムスを研究し、ジャンベをコンビネーションで使用することを始める。
1997年に大学卒業後、ニューヨークで演奏、レコーディング、ツアーを行う。その後は世界40カ国を旅行し、様々なアーティストとセッションを交わす。
現在は沖縄在住。

関わったアーティスト
トゥーツ・シールマンス、マイク・デルフェロー、ミッシェル・ボーストラップ、 ジェシ・ヴァン・ルーラー、フルーリーン、ブラッド・メルドー、デボラ・カーター等。