11月30日(金)&12月1日(土) 「MALTAライブ 2 DAYS」

自然と体がスゥイングし、聴きやすく滑らかなトーンでプレイするMALTAのSAXは、まさに歌うSAX! もし、MALTAを知らない音楽ファンが聴いても充実した内容、拡張高いサウンドは間違いなく一級品、これが「MALTAの音楽」である。

MALTAの音楽には言葉はありません。しかし、夢があります。

人間ならば誰もが持っているこれらの「情」をMALTAは、SAXで伝えます。

それが、聴く人のどこかに共感できれば、言葉を超えた力を与えることが出来ると思います。

MALTAプロフィール SAXプレイヤー

1973年東京芸術大学音楽学部器楽科サキソフォーン専攻卒業後渡米し、1976年バークリー音楽大学(ボストンUSA)卒業、同大学講師を務め、デューク・エリントン楽団(マーサー・エリントン指揮)、チャールズ・ミンガス、ジャック・マクダフ、1981ライオネル・ハンプトン楽団などでのプレイを経て帰国。1983にデビュー・アルバム「MALTA」をJVCより発売。アルバム「SPARKLING」で第1回日本ゴールド・ディスク大賞に輝く。88年発売の「HIGH PRESSURE」は全米発売にもなり、大ヒットとなる。

出演者 : 「MALTA Jazz カルテット」 

     MALTA(sax)、三木成能(p)

     安藤正則(dr)、坂崎拓也(bs)



 

開      場 20:00 開演21:00~24:00(途中休憩あり・入替なし)

入場チャージ:3,500円(当日4,000円)

open 20:00 start 21:00

@ Parker’s Mood jazz club                   tel  098-861 2565

ご予約はコチラから



・都合により、メンバーなどを一部変更する場合がございます。